よくある質問

受講前

受講受験の申し込みはどのようにすればいいのですか?

当会のホームページ内で、ご希望の資格のページから「FBOオンラインクラブ もてなしびと」を利用して申し込みが可能です。また、専用申込書で郵送、FAXによる申し込みもできます。
専用申込書はこちら

職業と関係ないのですが、申し込みは可能ですか?

全く問題ございません。最近は一般消費者の方の受講が増えております。

支払方法を教えてください。

FBOオンラインクラブ「もてなしびと」でのお申し込みの場合、クレジットカード、銀行振込、コンビニで支払が可能です。
尚、専用申込書でお申込みの場合は、クレジットカード、銀行振込の支払い方法のみとなります。

受講受験に申し込む条件はありますか?

申し込み時に20歳であることが条件となります。
講義内容にテイスティング・酒類の知識が含まれるため、未成年の方は受講できません。

お酒にとても弱いのですが受講できますか?

講習会、試験で行うテイスティング(試飲)は、飲み込まずに吐き出しますが、僅ながらお酒が体内に入りますので、体質的に受け付けない場合はお勧めできません。

各種コースについて

受験コースと通信コースどちらが効率良く勉強できますか?

受験コースは「在宅受講」で、受験していただくコースです。
通信コースは、月に一回3カ月に渡りご家庭で全ての課題をこなして、資格を取得して頂くコースとなっております。
どのコースも共通した知識を得る事ができます。
コースごとの特徴はホームページ内に記載されています。それぞれの特徴・利点がございますので、自身のライフスタイルに合ったコースをお選びください。

各コース以外で勉強する方法はありますか?

テキストのみを購入して自主学習は可能です。
尚、原則としていずれかのコースをお申し込みいただき受講する事が、受験資格の条件となっております。

通信コースに申し込みたいのですが、添削問題の提出が遅れそうです。

その際は事前に事務局までご連絡ください。
ただし、備品(酒類)の発送時期の変更はできませんのであらかじめご了承ください。

受講受験について

受験時の服装に規定はありますか?

飲食に携わる者としてふさわしい清潔感のある服装で受講受験していただきます。

受験時の持ち物はありますか?

受講受験票(インターネット申し込みの方はプリントアウトしたもの)身分証明書、筆記用具、事前にお送りしているテキスト一式をご持参ください。
また、お手持ちのスマートフォン等での画面をご提示していただくことも可能です。
尚、万が一受講受験票、身分証明書共にお忘れの場合、受講受験が出来ない場合がございます。

遅刻してしまった場合はどうしたらよいですか?

試験の場合、開始20分を経過後の入室はお断りしております。
ただし、交通機関のトラブル等で、やむを得ず遅刻された場合は、状況に応じて対応させて頂きますので、「遅延証明書」等をご持参ください。
係りの者が対応させていただきます。

合否の発表はどのように届くのですか?

試験における合否発表は、受験日より2週間後を目安に郵送でご通知いたします。
尚、お電話等による合否に関するお問い合わせ、試験内容・点数の開示は一切行っておりません。
もし受験日より3週間を過ぎても通知が届かない場合は、お手数ではございますが事務局までご連絡頂きますようお願い申し上げます。

再試験は可能ですか?

下記の「受験保有期間」に準じて、「再試験」が可能です。
再試験料は一般12,000円、FBO認定会員6,000円、ナビゲーター8,400円となります。

【受験資格保有期間】
・在宅受講:教材発送日翌月を起算とする1年間

合格後について

合格後の費用について教えて下さい。

FBOでは合格者に対して当協会の入会を義務付けております。各資格試験合格後は、下記の費用と提出書類が必要となります。

合格後のお手続き
・合格後諸費用
(入会金:19,000円 年会費:15,900円 認定登録料:25,000円)
・ご提出書類「口座振替依頼書」(必須)